ログイン / ログアウト

  BiNDUのクリエイティブデザインチーム

中村絵里 

(YOGA通訳/翻訳・アートディレクター・インテリアスタイリスト)

 


上智大学文学部英文学科卒業

 


東京の広告代理店制作部にて某自動車企業の海外市場向け印刷物制作のコーディネーターを務める。同時に国際ブランドのキャッチコピーの翻訳を少しかじる。

 


ウェディングプランナーとして転職するのを好機として、学生時代から憧れていた一人暮らしのスタイルを求めて京都に引っ越すが、3ヶ月で離職。アートマネージメントという分野を学びに大学院に進もうと準備に取り組み始めた矢先、マークに出逢う。紹介をうけて2009年ヨガの通訳を仕事とする。通訳分野は一般的なアーサナから専門的な生理学や解剖学、ヨーガ哲学に及び、関西にて主に活動。



ライフワークにもうひとつ、と、かねてから興味を持っていたデザインの分野を学びに再び学校に戻ることを決意。2012年から2年間スペースデザインカレッジ京都校にてフルタイムでインテリアデザインや建築、対人の場におけるアイデアの見せ方や共有の方法についてを学ぶ。卒業制作を絶好の機会として、実際に半分崩れかけの町家の改装に取りかかる。ヨガと文化スペースstudio BiNDUを間取りから内装、ビジネスコンセプトからそれを表現する印刷物やウェブサイトのアートディレクションまで、一貫したイメージを構築するためにすべてのディレクションを手がける。

 


カナダ留学1年

イタリアナポリ留学9ヶ月

クラシックバレエ歴計16年

 ヨーガ実践歴 15年


・ 町家友の会主催 楽町楽家 京町家改修案コンペ 「水彩」最優秀賞受賞 2013

・AICA主催 学生企業演習コンペ 「AICA x Public Service」優秀賞受賞 2014

・三木俊彦 アルバム 「Happy Song」 Jazz CDカバーデザイン 2013

・TOEIC 900/英検準一級

 

 

 

 

 

 

上野由利 

<写真家・グラフィックデザイナー>

www.uenoyuri.net

 


1983年長崎生まれ

幼少期より音楽・アート・デザインに興味を持ち

2002年ファッションデザインを学ぶため関西へ。

 


ファッションデザインを学ぶ傍ら、当時の映画の影響から写真にも興味を持ち

フィルムカメラでの撮影が残る写真室へ勤務し、カメラの使い方やライティング技術を学ぶ。

 


その後、ライター・カメラマン・グラフィックデザイナーや求人広告のディレクターなどの仕事を経て2014年4月より、フリーとして上記の幅広い分野で活動を開始。一方、写真作家として作品制作・展示活動も行っている。

 


目の前で起こる出来事や湧き上がる感情と向き合いそこにある音や空気感を大切にしながら撮影。雰囲気や空気感、世界観の表現に深く繋がる暗室ワークにこだわり、モノクロ・カラーともにアナログ銀塩写真の制作も自身で行っている。

 

 

606-8335
京都市左京区  
岡崎天王町 76−11

 

info@studiobindu.com


tel. 075-746-6230

(電話対応 9:00-21:00)

CLOSED TUE & FRI

ニュースレターを読みたい!

Connect With Us

スタジオビンドゥのFacebookページ      

このページのメイン写真は全て うえのゆりさんの作品です.Main photographs of this page are by Yuri Ueno. All rights reserved.