ログイン / ログアウト



神話から日常までストーリーを全身で語る

東インド古典舞踊
オディッシーダンス

レギュラーレッスン
1月よりスタート

 

毎週 月・金

19:30ー21:00

 

通常クラス料金にて受講可能

 

メンバー2,500yen

一般さん 3,000yen

スタジオ初体験者 2,000yen




東インドのオディシャ地方を起源とする
神々から伝えられ踊り子が維持してきたとされる古典舞踊。


そのポーズや衣装は優雅な曲線で彫られた
古のインドの寺院の人物像を彷彿とさせます。

流れるような上半身は姿勢を次々と変えながらも
裸足でドラムのリズムを刻みます。

顔と手の表情を使って、
日常から2000年前の物語までありとあらゆるストーリーを語ります。

ヒンドゥー寺院から生まれた何世紀にもなる伝統と
2世紀から16世紀に渡る演劇と舞踊における原理が
詳細に書き記された文献が融合が
目の前に繰り広げられるパフォーマンス



*





kamala_foto



Kamala Klebanova



ハンブルグにてドイツ系インド人家系に生まれ、
Gudrun Märtins を師として古典インド舞踊オディッシーを学ぶ。

2007年よりG udrunの師であるポンディチェリーに住む
Sangeeta Dashのところへ毎年稽古に通っている。

2011年ドイツ政府のダンス教育の一環で委任を受け、
オディッシーダンススを学校で子ども達や大人に教える。

ドイツやインドで開催されるフェスティバルにて幾度となく舞台に 立つ。
2017年夫と京都に移住。 すぐに法然院にて開催された
チャリティーイベントに出演し、 またワークショップを提供する。


Odissi Dance Class

 

606-8335
京都市左京区  
岡崎天王町 76−11

 

info@studiobindu.com


tel. 080-5373-8136

(電話対応 10:00-20:00)

CLOSED TUE & WED

ニュースレターを読みたい!

Connect With Us

スタジオビンドゥのFacebookページ      

このページのメイン写真は全て うえのゆりさんの作品です.Main photographs of this page are by Yuri Ueno. All rights reserved.